Marga blog

Live in Love

美しいが世界を変える

思いもしなかったものが生まれるところ

思いもしなかったものが生まれるところ

6月13日『be』ワークショップ開催します。   『思った通りにしようという意図から、 思いがけずはみ出してしまい、 そして思いもしなかったものが生まれる』 表現や創造性というのは、そのような質があります。 普段、ルーティンやパターン化されたことに慣れていると、 思いがけないことは苦手でしょう。 大体わかっていること、なんとなく想像がつくこと、予定や予想、 スマホがなんでも教えてくれるから、わたしたちは知らないことはありません。 気になることがあれば、すぐに答えがわかる。 とても便利、だけども、不安。 なんでなんだろう。...

春になるとやってくる

春になるとやってくる

春になると、いつも思い出す匂いがある。 思い出そうとするまでもなく、ふと、ある瞬間、その匂いがやってくる。 今朝、その匂いはやってきた。 植物や今近くにある物理的なものから漂ってくるわけではなくて、 どこからともなくその匂いがやってくる。   その匂いに包まれる。 それはハートに響く。 そして身体の内側のいろんな部分にいろいろな感覚を呼び起こす。 その匂いに紐づいた出来事や、その時一緒にいた人のこと、感じた感情、日差し、街並み、さまざまなことがその匂いと共にあらわれてくる。 しあわせな記憶のひとつ。  ...

まるで蜘蛛の巣みたいに

まるで蜘蛛の巣みたいに

前回、書いたもの。 ほんとに安全で快適? このことを、もう少し書いてみたい。   どういう時に自分のコンフォートゾーンと出会うのかなと考えてみた。 そのひとつは表現する時。 表現というとき、それはあることだけを指していない。 知り合いと話す言葉や表情、仕事の仕方、料理や絵や言葉やなにかを創作するとき、SNSの投稿、あらゆる場と時に表現がある。 でも普段、そのことをあまり認識していない。 友だちと話している時、これは自分の表現だなんて思って話すことはあまりない。...

ほんとに安全で快適?

ほんとに安全で快適?

暦では春分の時期に入り、ようやく1年のはじまりに立ったとよろこびを感じている人もいるでしょうか。 ー写真はルッコラの花。クラシックな感じがすごく好み。   2024年がはじまってから、コンフォートゾーンから出る、という言葉がわたしの中によく出てきます。 ふとした時に、ああ今自分はその中にどっぷりといるんだなーと思う場面がいくつもある。 容姿も考え方も感じ方も捉え方も接し方も、すべてほとんど自分のコンフォートゾーン内でおさまっている、 そんなふうに感じることが、今年に入ってからいくつも出くわす。...

ちょっとだけやわらかい世界

ちょっとだけやわらかい世界

今の自分を表すとしたら。 すぐに言葉が見つかる時。 そしてどうにも言葉にならないという時。 そもそも、自分と言っても、どの自分を、どこを表現するのか。なにが表現されたがってるのか。 無理に言葉にしないこと。 それでも表現してみようという試み。 その試みから思ってもしなかったものが生まれること。   わからないものを前にした時、わかろう、理解しよう、つかもうとする。 見ようとして、聞こうとして、感じようとする。 その前のめりの自分。 ただやってくるものを、 目で受け取って、音として感じて、触れられるのをゆるす。...

「わたし」とそれ以外のもの。

「わたし」とそれ以外のもの。

時々、銭湯へ行く。 住んでいる場所の近くにはないので、少し離れたところへ行く。   え、わざわざそんなことするの? わざわざそんなところまで? など、そうゆう言い方をする人に時々会う。 わたしは反応する。 なんか気持ちよくない、聞くたびにそう感じる。 わざわざかどうかは、自分で決めるから。   話がもどり、 スーパー銭湯でなく、昔ながらの銭湯。 でっかい湯船とサウナと水風呂。もう最高。   わたしがよく行く銭湯のサウナの中で会う人はだいたい見知った顔。 わたしは誰かと喋ることはほぼなく、挨拶だけ。...

本を読むーいろんな人のいろんな意見

本を読むーいろんな人のいろんな意見

今興味が向くまま、よく本を読んでいる。 読みたい本はたくさんあって、けど、本を全然読めなくなった数年間。 そして今年になって、本に再会。 本は万人にとっての真実や正解が書いてあるのではなくて、 その人の意見や感想や体験や、その事についての現時点での理解が書いてあるのだなとおもうようになった。 それは自分が、賢人や叡智が原理や本質的なものを表現しているものを、本と呼んでいたことに気づいたし、そしてその本ももちろんこの世界にはある。 本というものにもほんとにいろんな種類のものがあるのだということがわかった、あたりまえすぎるけれど。...

怪物と戦わず、ひっそりこっそりとというやり方もある

怪物と戦わず、ひっそりこっそりとというやり方もある

昨日は、旧暦の新年。 はじまりですね。 日にちが近づいてきて前日頃にはすっかりと新しい清々しいエネルギーを感じて、 暦と身体ーー自然は本当に興味深いなぁと。   はじまりって気持ちいいし、なにかを始めることって楽しい。 そして始めることって、なんとなく、いいこととされてるようにおもう。 そういった影響もあるのか、新しいことがやたらと好きで、いつもなにかを始めている人もいる。   スタートするのが難しいことがある。 いわゆる最初の一歩、が出ない時。 勇気が必要なのか、ほんとうは欲しいものじゃないとか、...

それより大事なことは、

それより大事なことは、

風が強くて、久しぶりにとても寒い名古屋。 あなたの住む場所ではどうでしょうか。   いろんなことが当たり前で当然で、当然とすら思うこともなく、まだ足りないと何かを欲しがってる時と、 今あるすべてが有難いと感じる時と、その両方の時間を体験する。   自分のある部分。 ある時は大っ嫌いで気に入らなくて、 ある時はそれがものすごい才能みたいに感じたりして。 ある部分だけにとどまらず、 自分自身を好きと嫌いを行ったり来たりしてるかもしれない。  ...

2024年、はじまりました。

2024年、はじまりました。

2024年がはじまりました。 年が変わってすぐにいろんなことが起こっています。 自分ができることがなにかまだわからないんですが、その時は力を合わせたいと思います。 まず今はわたしはここで元気にいよう。   新年というのは、すごく気持ちいいし好きです。 そして、大晦日と呼ばれる日から、一晩寝て起きたらそこは新年、というのはとても不思議な気がします。   昨日と今日、というのも時々おかしな気分になりませんか? 昨日と今日があるからいいこともあるけれど。とても便利な考え方だけど。...

名古屋市瑞穂区弥富町

地下鉄名城線「総合リハビリセンター駅」2番出口徒歩7分
鶴舞線「八事駅」2番出口徒歩15分

詳細はご予約時にご連絡いたします。

駐車場はありません。
近くにコインパーキングがあります。

定休日 : なし
営業時間 : 10:00~22:00(最終受付20:00)

ご予約・お問い合わせ
電話番号 : 052-833-1623